人間力を身につけてエンタメ業界で活躍する人材になる 福岡の音楽&エンタメ専門学校

イメージ画像

DANCER PROJECT

ダンサープロジェクト

STU48バックダンサー 出演プロジェクト

STU48のバックダンサー出演!

現場での臨機応変な対応。短いスケジュールでの練習及びリハーサルの中で仕上げていくスキルを身につけます。プロと大きなステージで共演することにより、プロの現場での立ち振る舞いも学びます。また、本番により良いステージングを発揮できるようなメンタル・技術も身につけます。

STU48

白Aダンサープロジェクト

短い時間の練習で完璧なパフォーマンスを披露!

アメリカの国民的オーディション番組「アメリカズ・ゴット・タレント」でアジア人初の ゴールデンブザー賞を獲得した仙台出身のパフォーマンス集団『白A』さんよりダンサーの募集をいただき、ミヤギテレビ開局50周年記念特別番組「『今夜だけ!届け思いを 東北三大夏まつりTV』」に出演させていただきました。急遽決まった出演のためリハーサル期間も短く、いかに早く振りを覚えるかが問われ、さらに途中で曲も変わったりと臨機応変な対応を求められました。本番当日は生放送なうえ、ARを使用したパフォーマンスのため立ち位置を少しでも間違うと映像とダンスがリンクしないという緊張感のなかで完璧にパフォーマンスをこなし、白A様からもとても高評価を頂きました。

白A/SIRO-A

TBS主催「音楽の日」 ウルフルズ バックダンサープロジェクト

ウルフルズのバックダンサー出演!

TBS主催の「音楽の日」にてウルフルズのバックダンサーとして出演を致しました。生放送の一発本番での取り組みのため、リハーサルを何度も繰り返し本番に挑みました。当日はポジションが変わるなどの変更が多く、振りが反対になるなど、現場での対応力がかなり求められました。生放送ならではの秒単位でのタイムスケジュールを経験し、学校にはない緊張感のある現場を体験できました。企業様からも、多くの対応力を求められる現場でしっかりと動いてくれて無事本番ができました。とお褒めの言葉をいただきました。

株式会社 西田プロジェクト

サカナクションツアー 「SAKANAQUARIUM2019」

サカナクションツアーにバックダンサー出演!

サカナクションツアー「SAKANAQUARIUM2019」にて楽曲「新宝島」のバックダンサーを担当しました。振り付けを正確に踊る事の重要性、一体感の出し方や表情の付け方など、普段ではなかなか経験することのできない本番までの過程を含め、多くのことを学ぶことができました。本番当日は無事にパフォーマンスを終えることができ、振付師の方やコンサート制作の方々から賞賛の言葉を頂きました。お客様に喜んでもらうためのパフォーマンスを学ぶ、貴重な経験になりました。

株式会社エアーフラッグ

大黒摩季ツアー 「MAKI OHGURO MUSIC MUSCLE TOUR2019」

大黒摩季さんのツアーにバックダンサー出演!

大黒摩季ツアー「MAKI OHGURO MUSIC MUSCLETOUR2019」 にバックダンサーとして出演しました。慣れない衣装やヒールを履いたパフォーマンスにとまどいながらも、お客様にどう楽しんでいただくか、舞台での動き方・見せ方など、学ぶことが多くありました。貴重な経験をさせて頂き、ダンサーとして必要なステージ上でのパフォーマンス力を身に付けることができました。3都市のツアーにつかせていただき、すべて成功を収め称賛の言葉を頂きました。

初音ミク 「マジカルミライ2020」 CG振り付け

初音ミクと共演!

初音ミク「YY」の楽曲をもとに振付を作成。初音ミクの服装・スタイル・キャラクター設定・モーションキャプチャーの特徴を踏まえた上での振付けを作成し、自身で応募動画を撮影。オンライン審査のため、それぞれが映り方まで工夫をして撮影するというスキルも必要となった。企業コメント「しっかりコンセプトを反映させた振り付けを考え、ダンスのレベルも高く、日頃からしっかり取り組みされている様子が感じられました。冒頭でのコメントも誠に有難うございます。」

クリプトン・フューチャー・メディア株式会社

ROCK IN JAPAN FESTIVAL KEYTALKバックダンサーとして在校生が出演!

日本の音楽シーンを盛り上げるアーティストが多数出演する、言わずと知れた人気フェスに、在校生がバックダンサーとして出演!

ロッキング・オン社が主催する日本最大規模のロックフェスティバル『ROCK IN JAPAN FESTIVAL』が今年も国営ひたち海浜公園で開催!
アーティスト・ダンサー・観客が一体となって最高の空間を創り上げていました。

大黒摩季プロジェクト

大黒摩季氏の6年ぶりの復活ステージに在校生が出演!

2010年から活動を休止していたシンガーソングライターで全国の本校名誉教育顧問の大黒摩季氏が、北海道を代表する大型ロックフェス「RISING SUN ROCK FESTIVAL 2016 in EZO」に出演し、6年ぶりにアーティスト活動を再開。全9曲のうち3曲にダンスコースの在校生12名が、元DA PUMPのダンサーKEN氏と共に8,000人の観客の前でバックダンサーとして出演しました。

KENTO MORI伊勢志摩ダンスサミットプロジェクト

世界的ダンサーKENTO MORI氏プロデュースによる、世界トップの海外ダンサー達からの振り付けで行うオリジナルビデオ撮影に参加。

マドンナ、クリス・ブラウン、アッシャーといった世界のトップアーティストの専属ダンサーを務めたKENTO MORI氏がプロデュースし、2016年サミットの開催地でもある三重県伊勢市の全面バックアップにより行われたオリジナルビデオ撮影。振り付けは、海外で活躍する5組のダンサーが直接指導。

KENTO MORI

バックダンサープロジェクト

人気アーティストのバックダンサーを在校中から経験できる!

コブクロ武道館公演・よしもとLIVESTAND・miwa・サザンオールスターズ・PUFFY・SEKAINOOWARI・ゴールデンボンバー・東方神起ドームツアーなど数多くの大人気イベント&アーティストのバックダンサーとして参加。必要な技術や知識はもちろん、リハーサルや本番までの過程をすべて経験し現場力を身につけるプロジェクトです。

サンリオピューロランド 株式会社サンリオエンターテイメント

学内でのプレオーディションを開催。

サンリオピューロランドから求められるスキルはバレエとジャズの基礎、そして表現力。当日はダンスをプレオーディション形式で審査いただき、オーディションのアドバイスなどを直接いただける絶好の機会となっております。

株式会社サンリオエンターテイメント

RADIOFISH「PERFECT HUMAN」に在校生ダンサーが出演!

今話題の彼らの代表曲「PERFECT HUMAN」のミュージックビデオに、在校生がバックダンサーとして参加。

お笑いコンビ「オリエンタルラジオ」率いる「RADIOFISH」。バラエティにとどまらず音楽番組などにも進出し、ミュージックステーション・24時間テレビ「愛は地球を救う」などのテレビ番組へもダンサーとして出演しました。

チアパフォーマープロジェクト

スポーツ界エンターテイメントデビューに向けて。

プロ野球の試合を華やかに盛り上げるチアパフォーマーとして、試合前やハーフタイムのショーで、観客と一体となり、会場の高揚感を生みだします。本校では、スポーツ界のエンターテイメントの仕事に就くためのサポートもしています。

株式会社千葉ロッテマリーンズ / 株式会社西武ライオンズ / 株式会社楽天野球団 / 株式会社中日ドラゴンズ /オリックス野球クラブ株式会社 / 株式会社北海道日本ハムファイターズ / 福岡ソフトバンクホークス株式会社

映画宣伝フラッシュモブプロジェクト

映画『脳漿炸裂ガール』の宣伝イベントで在校生が振付&出演。

史上初のボカロ曲映像化で話題を呼んだ『脳漿炸裂ガール』PRフラッシュモブイベントで、ダンサーとして参加し、振付まで担当しました。

関西テレビ放送株式会社

※この他にも、ビックイベントや大物アーティストに関わる年間200以上の様々なプロジェクトがあります。

その他の教育システムについて見る