人間力を身につけてエンタメ業界で活躍する人材になる 福岡の音楽&エンタメ専門学校

メイン画像 メイン画像

FSMブログ

2022年7月4日

『熱帯夜≒ネムタイヤ』

キャリアセンター増山です。暑い(熱い?)💦日々が続いてますが 皆さんは体調等崩さずに過ごしていますか?2週間前のブログで『梅雨ですね☔』って書いたのですが 全国的に最短で梅雨が明けてしまい一部の地域を除き灼熱の季節が日本列島到来です🥵 本来であれば梅雨の時期に夏の暑さや湿度に体が徐々に慣れてくるのですが…。今年は経験したことがない夏になりそうな気配ですね。

 

そして気温上昇と共にやってくるのが『熱帯夜』(※夜間の最低気温が25℃以上)です。因みに夜間の最低気温が  30℃以上の夜を『超熱帯夜』(※公式用語ではない)と言います。気象庁の観測では超熱帯夜は過去11回あったようです。福岡も2018年8月22日に30.5℃を観測しています。

気温だけであれば耐えられるのですが 湿度が加わるともう無理です。毎年梅雨明けから秋までは 暑くて眠れずに睡眠不足の連続です😪 元々日本人は 欧米人に比べて睡眠時間が最短レベルで7時間弱しかない生活の上に『熱帯夜』ですから一層大変ですよね。また睡眠時間6時間以下の人は集中力・注意力・判断力・記憶力など著しい脳機能の低下を伴っており『徹夜明け』と同程度の認知機能,作業能力しかないとの事。そんな認知機能が下がった状態では 自分のパフォーマンスの低下に気付かないという事もあるようです。それより怖いのは 睡眠不足では疲労回復することはなく体力の低下で熱中症や心疾患💔に陥ることです。悪循環ですよね。仕事のミスも居眠りも増える上に命の危険に晒されるなんて やはり『熱帯夜』は厄介です。

 

それでは どうやって『熱帯夜』を凌ぐのか?正解は無いようですが 一般的には以下のことを巷ではやっているようです。

・足元から扇風機をあてる・冷却枕で頭を冷やす・寝る前に全身冷水シャワーを浴びる・エアコンの連続使用・38℃~40℃のお風呂に20分程つかる・怖い話 ※もっと眠れなくなるし…。(子供かッ!) etc.

 

そんな私も熱帯夜を乗り切る方法を発見しました。それはボディーシャンプーです。偶々間違えて購入しただけですが それは強烈な爽快感でそれも持続する優れモノ。傷口があれば ヒリヒリするくらいのボディーシャンプーで『寒いからエアコン消して!』って言ってしまう位。私だけの効能かもしれないので銘柄は言いませんが 夏のマストアイテムです。今年もあのマストアイテムで『熱帯夜』を乗り切りたいと思います。

 

オイオイ誰だい? “貴方『熱帯夜』じゃなくてもパフォーマンス低いジャン” なんて言う奴は…。👎

 

本日も戯言にお付き合いいただきありがとうございました。

2022年7月
« 6月   8月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

アーカイブ

LINE 何でも相談