~海外実学研修ゴスペル編~

皆さん、こんにちは!
ヴォーカルコース担任の古谷です
もう11月になり、今年も残りわずかですね!
季節の変わり目です、体調管理には十分気を付けましょうね
 
さて、今回のトピックは…海外実学研修です
FSMでは国際教育の一環としてこういった海外での研修も実施しています。
本場アメリカ・ロサンゼルスで、一流の先生のもとで学び、現地のお客様に歌を届けます
もちろん、観光もしますよ知らないものに触れること、知ることが重要なのです
 
初日はサンタモニカ、ハリウッドに観光へ行きました
 
空の広さが全く日本とは違いますね
 
2日からはいよいよリチャード先生によるワークショップが実施されました!
リチャード先生は厳しくも愛のある指導され、その歌声はまさに一流です。
世界のトップシンガーであると同時に牧師でもあり、ご自身の教会も持っていらっしゃいます。
これがワークショップの様子です
 

学生全員、そして僕たち講師陣もかなりの緊張感の中でワークショップを行いました!
リチャード先生の歌、何度聞いても恐ろしいほど説得力があります。。
 
翌日からはついに現地でのパフォーマンスです
約1000名のお客様の前でのゴスペル、今までに見たことのない景色がありました。
パフォーマンス後には多くの人からの感謝の言葉やハグの嵐です

計4回のパフォーマンスを2日間にかけて、無事終えることができました!
 
残すはディナーパーティー、アウトレットでのお買い物、ディズニーランドとユニバーサルスタジオです!
緊張から解放されたみんなの楽しそうな写真です

ハロウィンということもあり、ディナーパーティーは全員で仮装です
 
最後に…
僕は留学していたこともあり、海外に行くことは人生が変わる1つの出来事だと思います。
知らなかった文化や考えを知ること、現地の人と交流することは新たな価値観が生まれます。
他国を知ってこそ、日本の良さに気付くこともできるのです。もちろん、その逆も同じですね。
また日本という国がどれほど恵まれているのかわかります。
 
是非、広い視野や考えを持ち、学生には学んでいってほしいと改めて思う研修でした
それではまた!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です